農業用ポリオレフィン(農PO)

農業用ポリオレフィン(農PO)
「農業を守る」しなやか、強靭 大和鋼管の農芸用鋼管

農業用ポリオレフィン(農PO)とは

ポリオレフィン系の原料を元に製造されたフィルムです。

主に2層、3層、5層といった複層の製品が多く発売されています。各層によって原料・素材の異なる構成で保温性や強度、流滴性能を持たせた機能性の高いフィルムが主流です。

農ビと比べて軽く強度が高く、裂けにくい特徴があります。

フィルムの中継ぎ加工無しで幅の広いフィルムの供給が可能です。

殆どのメーカーがご希望の幅と長さに応じてオーダーメード対応しています。

農業用ポリオレフィン(農PO)の使用上の注意点

性質的に農ビと比べるとフィルムの伸びが少ない事が殆どです。フィルムの張替時に農ビから農POに切り替えた場合には、農ビでは伸びを利用して展張している場合があり、伸びの少ない農POでは前回のオーダー寸法では足りなくなってしまう事がありますので少し余裕を持ってオーダーするのが望ましいと思われます。

擦れ(こすれ)には弱いのでハウスバンドは専用品をお勧めします。

硫黄成分を含む農薬は農POフィルムに悪影響を与える可能性がありますので注意が必要です。

燃油高騰対策の決定版 - プロ農家用の農業資材
種苗、肥料、農業資材の取扱店。 営農アドバイスも受けれます。
大和鋼管工業株式会社「単管パイプを農業資材として活用する上での注意点!!!」
太陽建機レンタル「建機レンタルで農業をサポート」
サンケンハウス株式会社「全国に40,000棟の実績」
TOP