農ポリ

農業用ポリエチレン(農ポリ)とは

汎用性の高い農ポリは小型トンネル栽培用のフィルムとして広く利用されています。原料はポリエチレンで他の被覆材より価格が安く、軽量です。

トンネル栽培は日中の太陽光を熱エネルギーとして地中に蓄え、夜間に地中に蓄えられた熱が放出する事でトンネル内の作物に快適な環境を作る方法です。また冷たい風から苗を守る効果もあります。

フィルムには長さ方向に向かってフィルムの中央部分(例えば150cm幅なら75cm部分)に製品名や厚み、記号などのセンターマークが印字された物があります。一定間隔で印字されているので、フィルムを張る際やトンネル支柱を用いる際の目安として使えます。また換気用の穴を開けた製品や銀色に着色された製品があります。

マルチと併用することで作物の成長を促進させる事が可能です。

農業用ポリエチレン(農ポリ)の種類

関連する新製品や各社のお知らせ

栽培用光源のページ、他を更新しました。

農材ドットコム

栽培用光源のページ、及び次のページを更新しました 栽培用光源 温室カーテンメーカー・カーテン施工企業 養液栽培 […]

農業用ポリオレフィン(農PO)中・長期品ページを更新しました。

農材ドットコム

農業用ポリオレフィン(農PO)中・長期品ページを更新しました。 中・長期品(農PO)