樹脂線・カーテンロープ

樹脂線・カーテンロープとは

果樹・カーテン線は果樹棚栽培(ブドウ、リンゴ、モモ)や内張りカーテンを張るために用いられています。樹脂線は耐候性や耐薬品性に優れ、錆び腐食が無く、重量は針金の約1/4なので軽く作業性が良いです。

カーテンロープは耐候性を強化した製品が発売されています。

製造元・発売元及び製品名

製造・発売元製品名特徴
大日製罐株式会社
ディックエスター線
軽量(針金の1/6)で安全性・作業性に優れている 耐候性/耐薬品性に優れ、錆・腐食の心配がない
積水樹脂株式会社
エクセル線
ポリエステル樹脂 鉄線の2倍の強度 針金の約1/6の軽さ ビニールハウスの内張り、誘引線、カーテン吊り線ハウスの補強線材
株式会社誠和。
エステル線クリア
ハウスカーテンの利用に適した透明の樹脂線 透明なのでハウス内が明るく、収量アップに繋がる 大日製罐株式会社製
シンワ株式会社
リヴァースロープ
温室自動カーテン用ロープ
ここにアイテムを追加するには?

このページにアイテムを追加希望される場合やリンク先の修正が必要な場合は、次のフォームからご入力下さい。
なお登録件数が複数ある場合はよくあるご質問-アイテムを複数掲載するには?をご参照ください。
※入力された内容が農材ドットコムの判断により、ご希望以外のページに登録する可能性や、内容が不適切と判断した場合は不掲載とする場合もありますので予めご了承下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

御社URL(トップページ)

御社名 (必須)

製品掲載URL

製品名 (必須)

製品の特徴(100文字未満、必須)