フラワーネット

フラワーネット
「農業を守る」しなやか、強靭 大和鋼管の農芸用鋼管

フラワーネットとは

キク、カーネーション、リンドウなどの切り花やアスパラガス栽培において、出荷品質向上の為にまっすぐな茎、倒伏防止の為にフラワーネット(花成育用ネット)を用います。

フラワーネットには、主にポリエチレンを原料とした製品が多くあり、4500から9000デニールといった太い単糸と400デニール程度の細い糸を複数本編み込んだ撚糸タイプがあります。一般的には撚糸タイプの方が高価ですが耐久性も高い傾向です。

圃場や作物にあった目合いや目数、作業性の良い色などを考慮します。

製造元・発売元及び製品名

製造・発売元 製品名 特徴

小山商事株式会社

フラワーネット

黒・カッチ・銀・グリーン

東京戸張株式会社

フラワーネット

菊・カーネーション・ユリ・リンドウに

ダイトーネット

フラワーネット

日本マタイ株式会社

フラワーネット

軽くて扱い易く、通気性・透光性・耐候性・耐薬品性に優れる上、非常に丈夫。

ここにアイテムを追加するには?

種苗、肥料、農業資材の取扱店。 営農アドバイスも受けれます。
太陽建機レンタル「建機レンタルで農業をサポート」
燃油高騰対策の決定版 - プロ農家用の農業資材
大和鋼管工業株式会社「単管パイプを農業資材として活用する上での注意点!!!」
サンケンハウス株式会社「全国に40,000棟の実績」
TOP