イチゴランナー押さえ

ランナー押さえ

ランナー押さえとは

イチゴランナーピンはランナー=匍匐茎(ほふくけい)を土に活着させるために用いられる製品です。

紙や生分解性樹脂を用いた製品やPPを原料とした樹脂製の製品があります。

樹脂製の製品は再利用が可能ですが、再利用の際は病気の予防の為に洗浄・消毒が重要です。

製造元・発売元及び製品名

製造・発売元製品名特徴
アイクス株式会社エコピンプラス生分解樹脂なので、苗の定着後など、使用後は土壌の微生物により自然に炭酸ガスと水に分解し、回収が不要
株式会社槍木産業ミニピンペーパー土に返る天然パルプ製
株式会社槍木産業ミニプラ君何度も使えるランナー押さえ 赤白青の3色で品種分け、株分けに最適 刺しやすい形状 材質:PP
株式会社誠和。いちごランナーピン取っ手がついているので作業が簡単 傷をつけにくく、培地との密着性を保つことが可能 カビ等が生えにくい材質
信越ポリマー株式会社
生分解性ランナークリップ
土中の微生物により水と炭酸ガスに分解される 中空状で分解が早い
ここにアイテムを追加するには?

このページにアイテムを追加希望される場合やリンク先の修正が必要な場合は、次のフォームからご入力下さい。
なお登録件数が複数ある場合はよくあるご質問-アイテムを複数掲載するには?をご参照ください。
※入力された内容が農材ドットコムの判断により、ご希望以外のページに登録する可能性や、内容が不適切と判断した場合は不掲載とする場合もありますので予めご了承下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

御社URL(トップページ)

御社名 (必須)

製品掲載URL

製品名 (必須)

製品の特徴(100文字未満、必須)